おすすめ本

【ネタバレなし/3分でレビュー⠀】腹を割ったら血が出るだけさ/住野よる

自分を偽り、愛されたいに縛られる少女。愛読する小説の登場人物あいにそっくりな人物に出会い、そこから物語は展開していく。10代の少女を通して泥沼の中から探し出されるリアル。目を背けずにこの1冊を読めますか?
おすすめ本

【ネタバレなし/3分でレビュー⠀】汝、星のごとく/凪良ゆう

瀬戸内の島で育った暁海(あきみ)と京都からの転校生である櫂(かい)。二人は孤独と欠落を抱きながら惹かれ合う。二人は自らを生きるしかなかったがゆえに、すれ違い、それでも成長しいく。ひとつではない愛の物語。
おすすめ本

【ネタバレなし/3分で紹介】俺ではない炎上/浅倉秋成

何も知らない男がある日突然、『女子大生殺害犯』に。それはSNSが発端であった。事実無根、何も分からない男の目の前の現実が炎上に包まれ、何気ない日常生活が浸食されていく。
おすすめ本

【ネタバレなし/3分で紹介】ペッパーズゴースト/伊坂幸太郎

作家生活20周年超えの集大成として書かれた『ペッパーズ・ゴースト』。得意パターンを全部乗せしたと語る伊坂ワールド全開の物語。特徴的な作中作で構成された物語は圧巻の展開です。
おすすめ本

【ネタバレなし/3分で紹介】スモールワールズ/一穂ミチ

6編から成る短編集。センセーショナルな孤独な物語がすれ違っていく。次から次へと出される絶品集。
おすすめ本

【ネタバレなし/3分でおすすめ】星を掬う/町田そのこ

52ヘルツのクジラたちで本屋大賞を受賞した町田そのこさん。受賞後第一弾の感動作『星を掬う』。あの夏、旅の終わりに母に捨てられた娘。ラジオに思い出を投稿したことがきっかけで、動き出す母と娘のすれ違いの物語。
おすすめ本

【ネタバレなし/3分で紹介】六人の嘘つきな大学生/浅倉秋成

おすすめ本の紹介です!1冊目は六人の嘘つきな大学生。話題沸騰!2022年本屋大賞ノミネート作品。 就活の舞台で繰り広げられる"六人の嘘"。抜群の語彙力、表現力に裏付けされた仕掛けだらけの青春ミステリ。
プロフィール

ひろのプロフィール

読書家ひろのプロフィールです。
タイトルとURLをコピーしました